phed

 

この度、京都の老舗蕎麦屋「河道屋」で、写真の個展を開催することになりました。

市内で同時開催されている「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2016」そのサテライトイベント KG+にご後援いただいており、

文化に親しむことや新たな交流の発見などの一助となれるよう、この機会をインタラクティブな関係のものにできればと思っています。

お時間が許されましたら、お誘いあわせのうえ是非お越し下さい。心よりお待ち致しております!!

 

×

 

 

 


 

■DETAILS モノコトの多層性や多様性

作品は、訪れた先の風景や建築・日常のモノコトに対してクローズアップして迫り、その奥行きや多層性を表現しています。

この世界は3次元です。
でも、本当は2次元の集合体として成り立っているのかもしれない。
そう考え、普段当たり前に感じているモノコトを一旦平面化して捉え、平面的媒体である写真を通して覗いてみる。
はたして、そこには私たちが身を置く世界が存在していて、この世が3次元であることを再認識することになります。
その時、世界は多彩な表情・可能性を秘めていることに気付き、地に足をつけます。

この世には多様な世界が存在します。
写真という平面表現の、その向こう側を感じていただけると幸いです。

 


 

■会場

晦庵 河道屋

〒604-8085 京都市中京区麩屋町通三条上ル
営業時間 11時~20時
定休日 木曜日(祝日のときは前後に振替有)
京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅 徒歩5分 MAP

・ワンオーダー制(美味しいお蕎麦をぜひご堪能ください)
・展示スペースは1階になります
・5/13(金)・5/21(土)在廊予定

 


 

■関連LINK

晦庵 河道屋

KG